佐賀県産木材地産地消の応援団紹介3「中国木材株式会社伊万里事業所」

1953年に広島県で創業、住宅構造用部材の「乾燥材」ドライ・ビーム、 「集成材」ラミナ・ビーム、 国産スギとベイマツを組合せた「異樹種集成材」ハイブリッド・ビーム 等を製造し、全国展開した物流ネットワークを使った即納体制で全国に供給しています。
2003年春、九州初の物流拠点となる伊万里事業所開設し、2005年から国産スギとベイマツを組み合わせた異樹種集成材「ハイブリッド・ビーム」の生産を開始。伊万里事業所は、最新鋭国産材製材システムを持つ西九州木材事業協同組合と、原木集荷など幅広いネットワークを持つ伊万里木材市場株式会社と共に、三社で原木集荷から製材・乾燥・集成・プレカット・流通までを一貫して行える日本有数規模の木材コンビナートを形成しています。
また、ここ伊万里事業所では、県内の認定製材工場で生産された製材品を受け入れ、事業所内の大型乾燥施設で乾燥する「受託乾燥事業」を行っており、「佐賀県産乾燥木材」の生産に協力いただいています。

e1.jpg
e2.jpg
e3.jpg
(写真・左上)日本有数規模の木材コンビナート
(写真・右上)国産スギと米マツの異樹種集成材
(写真・左下)大型乾燥施設での県産木材の受託乾燥

◆ 中国木材株式会社伊万里事業所
〒849-4251伊万里市山代町楠久字鳴石搦三929-93
電話:0955-20-2233 FAX:0955-20-2234
http://www.chugokumokuzai.co.jp/home.html

◆募集してます。佐賀県産木材地産地消の応援団
http://www.yoka-wood.jp/