PR支援事業「古民家再生の家づくりパネル展示会+平川屋嬉野店見学」 開催されました

県産木材利用推進プロジェクトでは、「佐賀県産木材地産地消応援団」に登録された大工・工務店・建築士が行う県産木材を使った住宅の展示会等の開催活動を支援しており、今年度は、10団体がこの事業を活用して、県内各地で住宅見学会等を開催します。
今回、そのうちのひとつ、「ie工房 弘祐」が主催する見学会が、嬉野市で6月27日から8日間開催されましたので紹介します。

c1.jpg
c2.jpg
c3.jpg
c4.jpg
「古民家再生の家づくりパネル展示会+建築家が案内する平川屋嬉野店見学」

今年4月にオープンした豆腐専門店「佐嘉平川屋嬉野店」は、富士大和森林組合が調達した県産木材6割と、古民家の古材4割を使って建てた店舗です。ここを会場として、見学会とパネル展示会が開催されました。
店舗は、県産木材の大きな柱と、古材のダイナミックな梁を使った大きな吹き抜けの空間が特徴です。しかも古材利用のためか、落ち着きのある、どこか懐かしい雰囲気です。建具もすべて木製で、ガラスも百年以上前の古民家のもの。さらに、この店の中の商品棚やテーブルも、大工さんが、古材の梁を加工して作られており、とても豊かで味わいのある空間です。
「ie工房 弘祐」の鈴山弘祐氏は、地域風土に根ざした住まいづくり、民家再生と佐賀葦ふき職人の後継者育成と普及等の活動もされています。これまで、木造住宅の新改築、古民家の移築・再生のほか、ロバート・デニーロの依頼で、アメリカニューヨークに建設されたグリニッジホテルの地下に佐賀県で解体した民家2軒を使って、プール付スパの内装なども手がけられています。
なお、このお店では、温泉豆腐セットなどの買い物のほか、温泉湯豆腐定食や豆腐白玉などデザートが味わえる軽食スペースもありますので皆さんぜひお出かけください。

◆今年度中に住宅見学会等を開催予定の応援団の皆さん
開催情報は、よかウッドHP等でもお知らせしますので、皆様、是非お出かけください。
建築吉村、株式会社孝和建設、株式会社小林産業、みね建築工房、株式会社住工房プラスアルファ、株式会社栗原建設、昭和建設株式会社、岩忠建設株式会社、有限会社夢木香

◆県産木材利用住宅PR支援事業の概要
県産木材利用住宅の展示会等を開催する場合の新聞広告料、チラシやパネルの作成、展示会場の設営等にかかる費用を定額助成します。実施主体は、佐賀県産木材地産地消応援団に登録された大工、工務店、建築士の皆さんです。

◆「ie工房 弘祐」の詳しい情報
〒849-1315鹿島市大字三河内甲2979  電話0954-62-7443
http://www.geocities.jp/kusabukiminka/index.html

◆豆腐専門店「佐嘉平川屋嬉野店」
http://www.saga-hirakawaya.jp/