「木造建築物設計推進マニュアル」作成しました

県産木材利用推進プロジェクト会議では、県産木材の利用推進を図るとともに、公共建築物をはじめとする様々な建築物の木造化を積極的に進めていくことを目的としてマニュアルを作成しました。
このマニュアルは、県産木材の利用や木の効能、建築コストの比較、計画の立て方、木材の調達方法、実施設計の考え方、維持管理や県内の施行事例などを、分かりやすく写真やデータ等を用いて整理し、木造建築物を設計する際の参考となるようまとめました。
ぜひ、現場でお役立てください。

木造建築物設計推進マニュアルのPDFデータはこちらから(8.1MB)