県産木材利用推進プランナーが現場からお伝えします

hatase.jpg 県産木材利用推進プランナー畑瀬さんがお伝えします。
県産木材利用推進プランナーとして9か月経ちましたが、今までの活動の中で、「家を建てようかな! あるいは家を買おうかな! リフォームしようかな!」と思っている施主様へ、補助金等の情報がうまく伝わっていないのかな?と感じることがあったので、今回はこの事をお話ししたいと思います。

 

国(国土交通省)からの代表格としては、長期優良住宅普及促進事業です。これは一般対象住宅で上限100万円、地域資源活用型対象住宅(県産材使用)で上限120万円の補助が出るというものです。また、税制面でも優遇措置があります。

リフォームに関しては、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会が行っている、既存住宅流通活性化等事業があります。これは施主対象が広く個人や工務店、アパート経営者、不動産業者等に活用いただける事業です。

 

県が行っているものは、住みたい佐賀の家づくり促進事業です。県産材を使って新築した場合上限50万円、耐震リフォームの場合上限25万円を補助するというものです。

 

各市町では、定住促進事業というものがあります。これはその市町に住んでいる方が家を新築したり、他の市町から家を新築・購入して転入した方に出る奨励金です。各市町で金額は異なりますので、調べてみる価値はあるかと思います。

 

佐賀県木材協会を窓口として行っているものは、さがの木(柱材・3m×12cm×12cmの1等品を60本+1?の乾燥木材)を抽選でプレゼントしております。

併願出来るものもあれば、出来ないものもありますので各主催者にお尋ねください。

上記以外でもエコポイント等もございますので、情報をいっぱい集めてその中でベストなものを選択されてはいかがでしょうか?

 

◆ 県産木材利用推進プランナーへの相談は「佐賀県木材協会」へどうぞ
佐賀県木材協会 〒840-0027佐賀市本庄町278-4佐賀県森林会館内
電話0952-23-6181 FAX0952-29-2187
http://www.sagamokukyo.jp/

◆ 県産木材利用推進プロジェクトに関する問い合わせ先
佐賀県庁林業課林産振興担当 〒840-8570佐賀市城内1-1-59
電話0952-25-7133 FAX0952-25-7283
e-mail:yoka-wood@pref.saga.lg.jp