加速化事業 木造公共施設14「伊岐佐上中公民館(唐津市)」が 完成しました

ikisakouminkan1.jpg平成22年度佐賀県森林整備加速化・林業再生事業を活用し、唐津市相知町伊岐佐「伊岐佐上中公民館」の内装が木質化(床改修)されました。
床板材には県産木材(ヒノキ)が使われ、木の香り豊かで利用者にうるおいと安らぎを与え、お年寄りや子どもたちが安心して利用することができる施設となりました。

 

ikisakouminkan2.jpg延床面積    63.0平方メートル
木材使用量    2.7立方メートル
うち県産木材   2.7立方メートル
建築費     2,310千円
うち補助金額  1,045千円

 

ikisakouminkan3.jpg