県産木材利用推進プロジェクト会議を開催しました

プロジェクト会議.JPG5月27日に平成23年度県産木材利用推進プロジェクトを開催しました。
今回の会議では、平成22年度の活動実績及び収支決算と平成23年度の活動計画及び収支予算(案)について事務局から説明の後、審議され承認されました。
出席の皆様から貴重な意見をいただきましたので一部を紹介します。

主な意見
・ 県産木材の地産地消を進めるには生産者と大工(施工者)との連携がもっと必要ではないか。
・ 建築中の住宅見学会ばかりでなく、建築後数年経過した住宅に住まれている方の声を聞くことも必要ではないか。
・ 間伐材(県産木材)の有効利用で、住宅以外への活用についても検討していくことが必要ではないか。
など

 

今後の事業展開には、いただいた意見を踏まえて、より効果的な取り組みを行っていきたいと考えています。