県産木材利用推進プランナーが現場からお伝えします

県産木材利用推進プランナー田中耕治さんが現場からお伝えします。

tanaka02.jpg平成23年10月20日に「佐賀県住宅リフォーム緊急助成事業」が始まりました。これは、佐賀県と県内全市町が、県産木材利用や耐震改修、エコハウス、ユニバーサルデザイン化などの持家のリフォームに対し、最大40万円を補助するものです。
また、このほか「木造施設整備加速化事業」による公民館等木造公共施設の整備や、「住みたい佐賀の家づくり推進事業」による住宅ローン相当額の支援など、年度末に向けての追込みという事も有り、木材業界と建築業界の多少の動きは感じられます。

しかしながら、来年度からの各補助金の廃止や削減も有り、来年度からの木材の動向を懸念する声も耳にしております。
補助金事業がないと木材や業界に動きがない今の状況を、“どげんか せんといかん”と、考えてみたもの・・・・まずは多くの方々に木づかいの安全性や必要性を認識して頂き、木材の需要拡大を進め、県産木材の利用が森林の活性化に繋がるということを広めていくことしか我々には出来ないのかもしれません。
とにかく我々に出来る事、考えられる事を進めていく所存であります。
◆「佐賀県住宅リフォーム緊急助成事業」については、県ホームページをご覧ください
http://www.pref.saga.lg.jp/web/reform.html

◆ 県産木材利用推進プランナーへの相談は「佐賀県木材協会」へどうぞ
佐賀県木材協会 〒840-0027佐賀市本庄町278-4佐賀県森林会館内
電話0952-23-6181 FAX0952-29-2187
http://www.sagamokukyo.jp/

◆ 県産木材利用推進プロジェクトに関する問い合わせ先
佐賀県庁林業課林産振興担当 〒840-8570佐賀市城内1-1-59
電話0952-25-7133 FAX0952-25-7283
e-mail:yoka-wood@pref.saga.lg.jp