長年の夢「木造テント」の制作

0309blog_01.jpg私が在籍する「NPO法人調和の森」で、長年、検討を重ねてきた「木造テント」がいよいよ形となりました。
設置場所は佐賀市「アバンセ」の中央広場で、名前は佐賀の「佐」の字をもとに「JINSUKE」と命名しました。
小振りですが、なかなか満足行く物が出来たと思います。
もちろん佐賀県産の間伐材(スギ使用材積0.4立方メートル)を使いました。

今回の制作には、佐賀市の富士大和森林組合の全面協力により完成する事が出来ました。
ついては富士森林組合のKさん、大工のKさん、佐賀大学都市工学科のM君、この場を借りてお礼を申し上げます。有り難うございました。
関光 拝