第7回「さがの優良丸太展示品評会」が開催されました

10月2日(月)から10月3日(火)にかけて、佐賀市大和町の佐賀県森林組合連合会木材共販所において、佐賀県森林組合連合会・森林組合の共催により、第7回「さがの優良丸太展示品評会」が開催されました。
この品評会は、県内の森林所有者の方々が長年かけて育成し適正に管理された優良材を対象に、森林整備の推進と県産木材の販売促進・イメージアップを図ることを目的に開催されています。
今年度は、県内一円から杉23椪と桧10椪、合計33椪の出品があり、厳正な審査の結果、最優秀賞(佐賀県知事賞)は、杉部門において巨瀬純一さん(鹿島市)が、桧部門において家田正二郎さん(太良町)が受賞されました。また、優秀賞ほか各賞は下記の方々が受賞されました。
表彰式は、11月5日(日)、「よかウッドフェスタ」の開催に合わせて、佐賀市天神のどん3の森において、多数の関係者出席のもと執り行われました。
受賞者や出品者の方はもとより、多くの森林所有者の方々が、今後とも一層、山づくりに励まれることを期待します。

 

<受賞者>

  • 最優秀賞(佐賀県知事賞)
    杉部門 鹿島市 巨瀬 純一
    桧部門 太良町 家田 正二郎

 

  • 佐賀県森林組合連合会長賞
    杉部門 太良町 山邉 萬
    桧部門 鹿島市 寺山 正喜

 

  • 佐賀県木材協会長賞
    桧部門 太良町 橋爪 瑞子

 

  • 佐賀県林業改良普及協会長賞
    桧部門 鹿島市 一瀬 盛雄

 

  • 佐賀新聞社長賞
    杉部門 佐賀市 豆田 雪子

 

  • サガテレビ社長賞
    桧部門 佐賀市 栗原 大次郎

 

最優秀賞(佐賀県知事賞) 杉部門 巨瀬純一さんの出品材
最優秀賞(佐賀県知事賞) 桧部門 家田正二郎さんの出品材
審査会(佐賀県森林組合連合会木材共販所にて)
表彰式(佐賀市どん3の森にて)