佐賀県産木材地産地消の応援団を募集しています

県では、県産木材を積極的に利用・PRする企業・団体等を募集し、佐賀県産木材地産地消の応援団に認定しています。

佐賀県産木材地産地消の応援団に対しては、ふる郷の木づかいプロジェクトのホームページ等での紹介や、応援団を対象としたさがの木の住まいコンクールの開催といった広報宣伝の支援を行っています。

また、「ふる郷の木づかいプロジェクト事業」の一環である県産木材を使用した木造住宅づくりや改修を支援する補助事業を活用することができます。

詳しい事業内容等については下記の連絡先へお問い合わせください。

・認定要領
 <PDFファイルが開きます>

・様式
 <Excelファイルが開きます>

 

応援団のメリット

1.補助事業の活用

(1) さがの木の家デザイン支援事業(H29~R3)
佐賀県産木材地産地消の応援団と建築士(デザイナー)がコラボし制作した、県産木材を使用した木造住宅プランの設計費用について支援(定額:300千円以内/企業)

(2) さがの木でつながる家づくり応援事業(H29~R3)
県産木材を使用した木造住宅づくりの一環として開催するイベント等の経費について支援(定額:300千円以内/グループ)

(3) さがの木の家具等開発チャレンジ支援事業(H29~R3)
県産木材を利用した家具や木製品等の開発及び利用促進に係る経費について支援(定額:300千円以内/団体)

(4) ふるさと木材利用拡大推進事業(R2~R6)
ア 木造住宅の新築
県産木材を利用した木造住宅の新築に要する経費の一部を支援(定額:300千円/棟)
※本メニューの事業主体は個人(木造住宅施主)です。

イ 木質リフォームの支援
県産木材を利用したリフォーム(住宅、店舗、オフィス等)に要する経費の一部を支援(定額:200千円/棟)
※本メニューの事業主体は個人(リフォーム物件施主)です。

ウ 県産木材PR活動
県産木材を使用した住宅見学会、家の材料をなる木を見(伐り)にいくツアー、SNSによる情報発信等に係る経費を助成(定額:150千円/社)

 

2.広報宣伝の支援

(1) さがの木の住まいコンクールの開催
毎年、応援団の大工・工務店又は建築設計事務所を対象とした県産木材を利用した新築木造住宅のコンクールを開催しています。入賞された作品はCM等で広報しています。
今年度の応募が始まりましたらホームページ内でお知らせします。

(2) ホームページでの紹介
ふる郷の木づかいプロジェクトホームページ内で応援団の皆様を紹介しています。
http://yoka-wood.jp/supporters/

3.情報提供

県産木材に係る様々な情報について、メールや郵送によりお知らせします。

 

お問い合わせ先

佐賀県庁 農林水産部 林業課 林産担当
〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
TEL:0952-25-7133 FAX:0952-25-7283